ファイナルデータ無料体験版をダウンロードする

8. 高度な復元

ウィザードで復元したいデータがみつからなかった場合や、効率的に復元作業を行いたい場合に使います。


8-A. 論理ドライブをスキャンする場合

ドライブ(HDDやUSB、xDカードなど)が正常に認識されている場合に選んでください

Step.1

ドライブを選択してください

メニューの「ファイル」→「開く」を選ぶか、または「開く」ボタンをクリックして、復元したいドライブを選択して「OK」をクリックします。

*ドライブが見つからない場合は「物理ドライブ」タブから選んでスキャンしてください。

「メールの復元」をクリック「メールの復元」をクリック

Step.2

削除データの検索が始まります

削除されたフォルダとファイルの検索(またはディレクトリエントリスキャン)が始まります。

削除されたフォルダとファイルの検索(またはディレクトリエントリスキャン)が始まります。削除されたフォルダとファイルの検索(またはディレクトリエントリスキャン)が始まります。

Step.3

クラスタスキャンを実行します

最後までスキャンが終わると、クラスタスキャンの画面が表示されます。「OK」をクリックします。非常に時間がかかるので、必要に応じてスキャン範囲を調節したり、不要な場合は「キャンセル」をクリックすることができます。

*クラスタスキャンは大変時間がかかるため、削除されたファイル・フォルダだけを復元したい場合は「キャンセル」して次のStep4に進んでください。ただしキャンセルした結果、復元したいファイルが検出されなかった場合は、Step1からやり直して、クラスタスキャンをキャンセルしないで実施してください。
*クラスタスキャンとは、ドライブの内容を、ディスクの最少記録単位のレベルで検索する機能です。クラスタスキャンを行うことで、削除ファイルの検索では検出できないファイルも見つかる可能性があります。

クラスタスキャンを実行します

Step.4

ファイルが見つかったかどうか確認してください

スキャン結果が表示されます。復旧可能なデータが、コンディションに応じて左側のフォルダに振り分けられます。

◆ルートディレクトリ:通常のファイル・フォルダ。
元のツリー構造のまま表示されます。削除されたファイルやフォルダも一部表示されます。
◆削除ディレクトリ:ディレクトリ(フォルダ)単位で削除されたデータ
サブフォルダがある場合も、元のツリー構造のまま表示されます。
◆削除ファイル:ファイル単位で削除されたファイル
削除ディレクトリ内で見つかったファイルも表示されます。
◆回収ディレクトリ:クラスタスキャンで回収されたディレクトリ(フォルダ)
ブートセクタ、MFT、FATおよびルートディレクトリ領域が破損している場合にも、ファイナルデータのクラスタスキャンによって、実際のデータが存在するデータ領域(クラスタ領域)に残されているデータを回収します。
◆回収ファイル:クラスタスキャンで回収されたファイル
クラスタスキャンで回収されたファイルが、ファイル形式(拡張子)によってはここに検出され、拡張子ごとに表示されます。

◆検索結果:検索で見つかったデータ
スキャンの後に「検索」を実行した場合、検索結果を表示します。ファイル名、クラスタおよび日付で検索できます。

ファイルが見つかったかどうか確認してください

Step.5

ソフトウェアでデータ復元が可能な場合

削除してしまったファイルでも、Step4で「プレビュー」で見ることができれば、そのデータは復元できる可能性が高いと言えます。
復元したいデータが検出されなかったり、プレビューで見ることができなかった場合は、以下の「Step6」をご確認ください。

*ファイナルデータ10 特別復元版 無料体験版では、ファイルを復元することはできません。実際にデータを復元なさる場合は、製品版を購入してからデータ復旧作業を行ってください。

*ファイナルデータの製品版を購入するまでの間、無料体験版で実施したスキャン結果を保存しておくことが可能です。詳しくは「高度な復元」をご覧ください。

*稀に製品版でデータの復元ができないことがあります。製品版を購入し、データを復元できなかった場合は、以下の項目「Step 6」をご覧ください。

ファイナルデータ10+ 特別復元 パッケージ画像
ダウンロード版
   特別価格:7,480円(税込)
パッケージ版
   販売価格:9,990円(税込)
ダウンロード版を購入する
パッケージ版 詳細・購入へ

※今なら「パッケージ版」を購入した方には、500円分のUCギフトカードをプレゼント!


セット版 詳細・購入へ セットで買うとお買い得! 復元データを保存するハードが必要になる人のために「ファイナルデータ10plus」と「BUFFALO ポータブルハードディスク 2TB」をセットで購入するとお得に購入できるキャンペーンを実施しています。

Step.6

ソフトウェアでデータ復元できない場合

復元したいデータが「ファイナルデータ(無料体験版/無料体験版)」でプレビューできない場合は、通常は自力での復旧は困難で、データ復元のプロに任せるしかありません。弊社はデータ復旧サービスのパイオニアであり、復元が困難なケースでも高いデータ復元・回収技術で数多くを解決しています。データ復旧が可能かどうかの調査を無料で行っています。

*「ファイナルデータ10 特別復元版 無料体験版」で復元できない状態だった場合、データ復元費用を割引いたしますのでお申し出ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

当センターのデータ復旧率は、業界トップ! 当センターのデータ復旧率は、業界トップ!最も高い確率で、データ回収・復元に成功しています*。最新鋭の技術はもちろん、長年の知識と経験、信頼のサービス体制が、企業・官公庁・個人の皆様に最良の結果を提供できる秘密です。(*弊社実績と各社公開データより)
データ復旧 詳細・問合せへ

体験版利用者の方限定 特別割引情報! お問合わせいただいた際に「ファイナルデータ無料体験版利用割引」とお伝えください。通常費用の20%OFF(物理障害の場合は10%OFF)ご案内させていただきます。