ハードディスク入替えソフト、ドライブコピー、ハードディスク
ハードディスク診断ソフト、HDD診断、 S.M.A.R.T.
サイト内検索
更新サービス
データ復元サービス
ぴったりソフトウェア診断

ファイナルBackUp シリーズ

ハードディスク入れ替えソフト ファイナルハードディスク入れ替え9.0 PRO
(通常版)
標準価格:¥5,500(税別)[税込価格¥5,775]

(2.5インチHDDケース付き)
標準価格:¥6,800(税別)[税込価格¥7,140]

製品特長
WindowsOS、アプリケーション、WordやExcelファイルなどのユーザデータ、インターネット設定などまで、ハードディスクの中身を丸ごと新しいハードディスクにコピーし、起動可能なバックアップを作成することができます。ハードディスク容量の空きが少なくなって困っている場合の大容量ハードディスクへの移行や、ディザスタリカバリ用のバックアップに、高速、安全かつ簡単にコピーすることが可能です。

 
充実のオプション機能!
システムディスクを2つ目のハードディスクに丸ごとコピーできるので、
より大きなサイズのハードディスクにアップグレードすることができます。
 
コピー可能なデータ
WindowsOS/アプリケーション/Eメール/ユーザデータ(Word、Ecxel、PowerPoint、Jepg、Mp3ファイル)など
 
システムディスクの起動可能なバックアップを作成できるので、ハード
ディスクがコンピュータウイルスによって障害を受けたり、物理的に破損
してしまった場合などに、破損したドライブをその起動可能なバックアップ
ドライブに入れ替えることでディザスタリカバリ(災害復旧)に用いることが
できます。
 
オリジナルディスクの整合性を保ちながら、隠しパーティション(リカバリ
用パーティション、診断用パーティション)も含めたシステムディスク全体を
コピーできます。

ただし、隠しパーティションの種類によっては対応できない場合があります。
 




パーティションの自動サイズ変更
隠しパーティションである診断用パーティションを含め、すべてのパーティションを確実に新しいハードディスクにコピーします。コピー先 のハードディスク容量に合わせて自動的に比例配分してパーティションのサイズ変更を行います。


ディザスタリカバリも可能
 起動可能なバックアップドライブを作成できるので、ハードディスクが物理的に破損してしまったり、コンピュータウィルスによって障害を受けてしまった場合に、破損したドライブをそのバックアップドライブに入れ替えることでディザスタリカバリ(災害復旧)に用いることができます。
 
動作環境
PC/AT互換機
 
システム必要条件
日本語版のWindows 2000 Professional(SP4以上)/XP Home/Professional(SP2以上)
メモリ:128MB以上
ハードディスク空き容量:30MB以上
ディスプレイ: 256色の800x600以上の解像度のモニタ
ドライブ: CD-ROM またはDVD-ROM ドライブ
 
ご使用に際してのご注意
ご使用には、ローカルの管理者権限(Administrator)が必要です。
外付け、または内蔵のハードディスクが必要です。
データ転送後のディスク交換時に、IDEのハードディスクの場合にはジャンパーピンの設定変更が必要な場合があります。設定方法につきましては、各ベンダーにお問い合わせください。
ダイナミックディスクには対応しておりません。
大容量ハードディスクへの移行の場合、あらかじめそのハードディスクを古いハードディスクと入れ替えて使用できることをご確認ください。
新しいハードディスクは、古いハードディスクと同じ位置に取り付けてご使用ください

| 会社概要 | プライバシー・ポリシー | 採用情報| サイトマップ | お問い合わせ|